大船渡市で営むリフォーム会社にてお客様からの質問や相談にお答えしております

お問い合わせはこちら

よくある質問

リフォームについて疑問がありましたらご相談ください

Q&A

大船渡で営む事務所に寄せられたリフォームについての質問に回答

大船渡市で営業している店舗にて、お客様より寄せられるリフォームに関する質問に答えております。見積もりのこと、施工のこと、取り扱い商品のことなど、疑問に思うことがございましたら、ぜひ参考までにご覧ください。こちらで解決しなかった場合は、メールや電話にてご質問いただけましたら回答いたします。
具体的な費用についてや実際の施工に関する細かな内容などは、個々で対応した上で、直接ご依頼いただいた場所にお見積りに伺っておりますので、まずはお電話もしくはメールフォームよりご連絡ください。


よくある質問

FAQ

屋根リフォーム

対応エリアはどこになりますでしょうか。
岩手県全域、周辺エリアとなります。
お見積りは無料でしょうか?
見積もりはもちろん無料です。お気軽にお問合せください。
屋根以外の外廻りのリフォームをしたい場合、どういう頼み方をするのがいいのでしょうか。
分離発注といって、この部分はA業者、この部分はB業者と依頼される場合があります。しかし、業者が複数になると、連携がうまく行かず良い結果につながらない場合があります。弊社は大工工事・塗装工事・樋工事・板金工事・外壁工事・エクステリア(フェンス・カーポート・サンルーム等)工事とトータルにプランをご提案できます。
工事期間はどれくらいかかるでしょうか。
屋根の大きさや形、扱う材料、工法によって様々ですが、一般的な住宅であれば1週間から10日が目安となります。大きな家や入母屋等の特殊な屋根形状の時は、さらに期間が延びます。
屋根替えの時は、晴れの日が続く時期にした方かいいのでしょうか。
屋根の大きさにもよりますが、既存屋根の解体から防水下地(アスファルトルーフィング)までは1日で施工が可能ですので、台風のような悪天候でない限り施工は可能です。
ローンを組んで返済することは可能でしょうか。
弊社では信販会社のリフォームローンをご提案させていただいています。屋根と一緒に外壁等もリフォームされる場合、金額も高額になってくるためローンを組み、リフォームされる方もいらっしゃいます。また、今までの住宅ローンの組み替えをすることにより、メリットが発生された方もいらっしゃいました。
工事が決まって、ご近所の方には何をしたらいいのでしょうか
既存瓦撤去時に埃や騒音が出るため、お施主様から近隣の方に「今度屋根工事をするようになったので、よろしくお願いします。」と一言声をかけていただけると助かりますが、弊社の方でも工事の前にはご挨拶に伺わせていただきます。
工事の保証期間は何年でしょうか。
屋根は建物の構造上重要な部位になります。そのための法律は10年と定められ、 工事後10年以内の雨漏りに関する欠陥は弊社が責任を持ってその部位を修繕させていただきます。新築住宅の場合は、平成12年(2000年)4月1日から工事請負契約や売買契約において10年間の「瑕疵担保期間」が義務づけられるようになり、修理や賠償の請求ができるようになりましたが、リフォームの場合は残念ながらこうした法律の保護はありません。 したがって、リフォーム時には工事業者と直接交渉して、保証期間について契約書の中に書き込むことが大切です。但し、民法637条では屋根工事等の請負工事について瑕疵担保責任期間を工事後1年間と定めていますので、1年間の保証があります。したがって、保証期間は工事後2年目以降どれくらいの期間かを交渉することになります。
太陽光発電設備を屋根に設置しようと考えていますが、その前に屋根リフォームのメンテナンスを行った方が良いでしょうか。
屋根材の状態・屋根材の種類などによりメンテナンスをしておいた方がいいものもあります。弊社は太陽光発電を扱う業者でありながら屋根工事のプロとして調査をご提案します。
屋根材については、何を選べば良いのでしょうか
屋根材にはそれぞれの特徴があります。屋根に軽量を求められている方、日本瓦の甍の波の美しさ・上品さ・高級感を求められる方、屋根材の変色のしにくさを求められている方など、どの点を重要視されるのか、がポイントになります。また、家の持つ風格やデザイン性などのバランスも考える必要もあると思います。
部分的に気になるところだけでも見に来てもらえるのでしょうか。
お伺いさせていただきますのでご安心ください。屋根診断技士の資格をもっている者が、お施主さまのニーズにお応えできるよう一緒に考え、ご提案させていただきます。
裏山の葉や枯葉が樋に詰まっているのですが掃除してもらえるのでしょうか。
弊社で工事を行わせていただいた物件については、お寺やお宮、民家を問わず、定期的にメンテナンスをさせていただいています。
カバー工法というものが有ると聞いたのですが、どんな工法ですか?
「既存の屋根材を撤去せずに上に屋根材を乗せる」という工法です。既存の屋根を剥がさず施工するので、工事期間中の雨漏れの心配がない事や、解体及び投げ処分費用が無くなるなどメリットが多いです。しかし、カバー工法では施工ができないケースもありますので、一度担当者にご相談ください。
太陽光発電と屋根工事を一度にされる方はいるのでしょうか。
確かにどちらも費用がかかる工事ですが、二度に分けて工事を行うと足場などの安全対策費が2回分必要となります。そのため、一度に行ったほうが結果としては安上がりということもあります。屋根リフォームと太陽光発電工事、外壁塗装と屋根葺き替え・樋工事などの外廻りリフォーム工事を一度にされる方も少なくありません。

大船渡市周辺エリアにてガレージやカーポートのリフォームも請け負っております。既存のカーポートの修理や交換だけでなく、既製のガレージを新設やガレージの拡張・庭の使っていない部分を駐車スペースに変えるなど、さまざまな工事を請け負っております。ガレージやカーポートを新設する際には法律的な手続きも必要となっており、壁があるガレージは「建築物」として扱われますので、新しく建てる際には「建築確認申請」が必要になります。
またご自宅の建ぺい率や容積率によっては設置できませんのでご注意ください。設置できたとしても住宅とみなされ固定資産税の課税対象となります。カーポート・ガレージの形状や構造、住んでいる地域によって設置条件が異なるので、リフォームをお考えの際はぜひご相談ください。お客様の現在の住居や設置を希望されている場所を拝見し、建設可能な車庫のご提案をいたします。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。